この度、日テレ『火曜サプライズ』にご縁を頂き、
旧足尾町の在来種、唐風呂大根の紹介をさせて頂きました。(1/28オンエア)

唐風呂大根を守る活動を森の扉のホームページからご覧いただいた日本テレビの『火曜サプライズ』のディレクターさんから昨年の秋に出演のオファーをいただきました。
唐風呂大根の名前がテレビに出る!これはとても光栄なことだと思い、仲間たちとも相談し、『火曜サプライズ』の森星(もりひかり)さんのコーナーにみんなで出演させていただく運びとなりました!

栃木県日光市(旧足尾町)の在来野菜『唐風呂大根』。不思議な赤い大根、絶滅寸前の唐風呂大根の種を守り続けている久保田さんの指導を受けながら、三年前から自然栽培で唐風呂大根を育てています。私たちは『たねまきびと@足尾』、シェアする農業の一環として、その大根の種を繋ぐ活動を行っています。

今回は収穫に合わせて年末にロケ。モデル・タレントの森星(もりひかり)さんとゲストのお笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんがいらっしゃいました。森さんと河本さんが久保田さんと野原の案内で、畑から唐風呂大根を収穫し、そのあと森さんが唐風呂大根でふろふき大根のお料理に挑戦!そのふろふき大根をみんなで食べる♪という企画です!森さんのコーナーでは、森さんとゲストが共に生産者を訪れて、農産物を収穫してお料理を作って食べる!という企画を行われています♪

今回は足尾の唐風呂地区にだけにしか赤くならない絶滅寸前の不思議な大根があること、ぜひみなさまに知っていただけたらと思い、出演させていただきました!また、ふろふき大根に使用した食材はナチュラルフード森の扉が提供させていただきました!丸源さんの自然栽培大豆の味噌、丸中醤油、天日湖塩、喜界島さとうきび粗糖、などなど~♪オーガニック食材を持ち込みました~♪オーガニックやヴィーガン料理にご興味があるとおっしゃられていた森さんにも喜ばれました。

放映後は各方面から、「テレビ観たよ!」とご連絡や感想をいただきました。
ご覧いただいた全国のみなさま、ありがとうございました。
今年も唐風呂大根の種を繋いでいきます。興味のある方は是非とも活動にご参加ください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

※写真は『TVer』の『火曜サプライズ』放送の画面から撮影したものを使わせて頂きました。