この度、宇都宮市のひのおか森のナーサリー(小規模保育園施設)ご協力の下、ナチュラルフード森の扉が取り組んでいる「ひのおか森のマルシェ」が、下野新聞で紹介されました。

今まで、数々のオーガニックマーケットやそれらを繋げるフェスなどの立ち上げに関わらせて頂きました。規模が小さければ小さいほど、運営していくことの難しさを実感していますが、決してあきらめることなく、これからも皆さんと一緒に、日常的に無農薬野菜が購入できる場所として、生産者と消費者がダイレクトに繋がれるプラットホームを作り上げて行きたいと思います。

生産者、消費者の皆さん、是非とも県内県消を加速させて行きましょう!
引き続きご指導の程、よろしくお願いいたします。

下野新聞様、この度は掲載頂きありがとうございました。