みんなで考え みんなで実践 シェアする農業

益子在来、太白芋による干し芋プロジェクト。
(干し芋作りのワークショップ)

10月末にみんなで収穫した太白芋も、3ヶ月の追熟期間を経て、デンプン質が糖に変わり、甘さが乗ってきました。いよいよ今年度の干し芋作りも本番を迎えます。

今回は茨城県城里町で自然栽培のつぼ焼き芋と干し芋作りをしている「気まぐれ店主の芋屋」店主、井出さんの作業場をお借りして、本格的な干し芋作りをご指導頂けることになりました。

気まぐれ店主の芋屋

https://www.facebook.com/kimaguretensyu/

昔ながらの太白芋が干し芋に向いているのかどうか?本当に美味しいのか?果たして商品化出来るのか?参加者の皆さんと今後の方向性を探っていきたいと思います。
ひとまず、当日は行政(県境)の垣根を越えて、大いに交流を図り、楽しく美味しい時間を過ごしましょう!

 


地産地消ならぬ、自産自消の取り組み。

未来へ向けての新たな農業の形を探ります。
干し芋作りに興味のある方は是非ともご参加下さい♪

【日時】3月4日(土)10:00~16:00頃(自由解散)
※お芋洗いの作業は8:00頃からですが、参加が難しい方は10:00までにいらして下さい。

【集合場所】:気まぐれ店主の芋屋
(〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町2200-2)

【参加費】大人2,000円 子供(小学生以下)1,000円
※今までプロジェクトの作業に関わった方の参加費は半額です。

【持ち物】 お弁当(持ち寄り大歓迎)、飲み物、タオル、果物ナイフ、ゴム手袋、防寒具、マイ食器、干し網or持ち帰り用パック等。

【補足】
※蒸かしたお芋は各自持ち帰って干してもらいます。
※井出さんの自然栽培べにはるかのつぼ焼き芋、干し芋も現地で購入出来ます。(絶品です)

【参加方法】
※下記イベントページから、ご参加される方は参加ボタンを押してください♪
ご家族やお友達などと複数にて参加の場合は人数をメッセージへお願い致します。
またはお電話にてお知らせください! ℡09045227233 ナチュラルフード森の扉 代表 野原典彦まで

【協力団体】
・特定非営利活動法人 トチギ環境未来基地(益子町)
・keke(益子町)

※今回のイベントは、1月27日(土)に予定していたイベントを延期したものです。