自然栽培の6年目のお米作り

晴天に恵まれた母の日。
早坂の棚田にて、発酵食品との相性が抜群の「日本晴」と江戸時代から続くと言われている熊本県の在来種「穂増」の田植えを行いました。

初めての参加者の方もリピーターの方も、みんなで仲良く手植えで作業しました。少しくらいの苗の列が曲がってしまってもご愛敬!きっと美味しいお米に育ってくれるはずです。

田植えのあとは楽しみのお昼ごはん。

釜戸焚きで彩り豆ご飯、筍ごはんとお味噌汁、
みんなで持ち寄ったお料理と共に。

青空の下でみんなで食べるご飯はやはり格別!
現代の我々が忘れかけてる結いの精神が蘇ります。

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。
今年も美味しいお米ができますように🌾