今回もさつまいもネタです。

下の写真は4地域で収穫されたさつまいもです。
(1つは有機栽培、他3つは自然栽培)

さて、昨年収穫されたさつまいもはどれでしょう?

恐るべしさつまいもの生命力!
この時期でもまだ芽が出てきます。

肥料を大量に投入して育てられた野菜は、
生育が早まる反面、ドロドロになって腐っていく傾向があります。

腐るさつまいもと、枯れるさつまいも。
皆さんは、どちらが食べたいですか?

答えは後日発表させて頂きます。
どうしても気になる方はメール(メッセージ)を頂ければお返事致します。

追記
お芋の答えお知らせします。 写真左下のお芋以外、全て昨年収穫されたものです。
写真左上は岡山県産、自然栽培黄金芋、 同右上は、茨城県産、自然栽培べにはるか 同右下は、栃木県産、有機栽培べにはるか(温度が一定の茂木町の洞窟で保管、1週間前に取り出したもの。) 同左下のものが今年収穫された、新潟県産、自然栽培べにはるかです。 段ボールに入れて室内で保管していただけ。茂木の寒い冬も乗り越える抗酸化力です。