「自然栽培に取り組み始めたJAがある」

噂を聞きつけ、石川県羽咋市のJAを訪ねたのは2011年。
その時にご対応頂いた担当者が粟木さんでした。

あれから7年。
JAはくいは、自然栽培の聖地へと見事に変化を遂げてきました。日本国内にとどまらず、全世界を視野に入れた活動には、本当に心が震えます。

「自然栽培で世界を変える」

JAはくいの挑戦、粟木さんの熱い心意気、これからも応援させて頂きます。

そして、決して応援するだけでなく、我々も実践していくこと。
「食べること」「作ること」「伝えること」、どんな形でもいい。
それが間違いなく未来へ繋がっているのだと確信しました。

粟木さん、ありがとうございます。

https://www.youtube.com/watch?v=CSrSFol9RXc&feature=youtu.be